つるまうかく

群馬在住ヲタクのネット書斎

モノカキ

マイナスだらけの世界で

いやなニュースだったり物事を見かけたり、自身もそう感じたりする出来事もあった今日この頃。いかんですねえ、どうしても心に響いてきてしまう。 ただ、そこで一呼吸おいて。 よくよく考えて一番大切にしたいことを最優先で考えてみる。自分がされたら嫌な…

好きならファン

「ファンです」と名乗ることが怖いなーと思ったこと、ありませんか。 かつては、『好き』というその感情だけで、ファンだと言えていた気がします。特に、ニッチな分野では、その趣味を周囲に公開することがリスクだった時代があって。だから、ファンの中で結…

気持ちを”生かしておく”こと

本当のタイトルは、『気持ちを こ ろ さないこと』だったのですが、漢字で書くと色々弾かれたりするかもしれないなあと思って、ポジティブな言い回しにしてみました。 先日書いた『本当の音』にも少し繋がるのですが。 今の世の中、『ストレス社会』と言われ…

本当の音~AZUSA TADOKORO LIVE 2021「Waver」を見て~

田所あずささんの配信ライブ「Waver」を見ました。 配信があるとも知らず、たまたまTwitterで知ったこともあり、ちゃんと見ることができたのは、最後のほうだけで。MCで、『やりたいことと求められていることは違うとか言われたりする中で、苦悩しながらも新…

クサビ

人と人との何気ない会話や、文字でのやりとりが、その後の人生に大きな影響を与えることがあります。 最初は関心が無かったものが、誰かに言われたことで意識の中に残って、その人以上にその話題を気にするようになる。誰かに言われたことが、そう思われたく…

2周目の世界で

意外と変わってない。 一年前と、今を比べて思うのは、そんな感想でした。 変わったところは、もちろんあります。 仕事のやり方が変わったりだとか、休みの過ごし方が変わったりとか。 ただ、”息の吸い方が変わりました”とか、”一言でも話したら生きていられ…

整理と可視化

ブログのデザインを変えたり、カテゴリを付けるようにもしてみました。カテゴリ分けの大事さはつねづね感じていたのですが、内容はともかく数だけは膨大に書いてしまっているので、全部網羅するのはなかなか時間が必要で。ちまちま進めていくつもりが、今日…

恩は受けた人には返せない

社会人一年生だったときのこと。私は、自分がやっていることが正しいと疑わず、周りの意見をあまり聞かず、しかし押しが弱くなよなよとしていて、図星を注意されるとすねて逃げてしまうという、非常に扱いづらい、一言で言えば『仕事ができない』新人でした…

熱量

熱量が籠もった文章は、人の心を動かす。それは、紙であろうが、デジタルであろうが。 身も蓋もない話をすれば、文章やテキストに温度が伴うはずがなくて。無機質で、何かのエネルギーを持ってもいないはずなのですが。文字に、熱量を感じることがあります。…

知足

『知足』という言葉があります。中国の故事(≪老子≫)から来ている言葉で、読んで字のごとく『足るを知る』。自分にとって何をどのくらい摂取すれば足りるのかを考えて、それで満足するという意味です。食べ物のことわざで行くとは「腹八分目」みたいなもの…

ヴァンアレン帯の雑感

ドタバタした一日でした。ほぼほぼ雑感です。 うれしい方向でも、残念な方向でも数々の誤算があって。とりあえずこなしてみたけど、まだまだ時間が足りなかった。事前準備が足りないのは、いつになっても直らないですね。『準備が8割』ってのは大体のことに…

「続ける」ことの向き不向きと強さと本質と

パシッと決まるキャッチコピーが見当たらなかったので、こんな仰々しいタイトルになってしまいましたけども。今日は「続ける」「継続する」ということについて書いてみたいと思います。 最近、『続けることはある種の才能』という言い回しをよく見かけるよう…

今なおテキストを書いて居る

今日バズっているツイートがTwitterに流れてきて、どことなく引っかかるなと思ったら、長年やってる個人ニュースサイトの管理人さんのツイートでした。 夜になって、また別のバズリツイートを見かけると、それも個人サイトの管理人さん。 そしてサイト巡回ツ…

プロデューサー気質とクリエイター気質

そういった定義を知って、自分の中ですとんと理解が落ちたので、書いてみます。 「あの人はプロデューサー向きだ」とか、「あの人はクリエイターだから」みたいなたとえ話って、日常の中でもされたりするじゃないですか。実際にそういう現場がない仕事の人で…

『頑張って好きでい続け』なくていい

高橋しんのマンガ「最終兵器彼女」、私はこの作品がバイブル級に好きなのですが、最終巻の作者の"あとがき"に、こんな文があります。 そしてたとえば五年経ったらこの本はその誰かにとってもう意味のないものになっているでしょう。そんな時がきたらどうか、…

ゼロからイチまでの狭間で

『1%から99%の間』 元SMAP(この書き方でいいのかな?)の中居君が、ジャニーズ事務所を辞めるときの会見で何回か出てきたフレーズです。大人気グループのリーダーや司会ポジションを長年務めてきたからか、流石バランス感覚が良いというか『ちょうどい…

ソニーに囚われている話

遙か昔、私はちいさな”SONY信者”でした。なんの確証もないのに、ソニー製品が一番いい製品だと思っていて。振り返ってみれば、MDプレイヤーも、CDプレイヤーもSONY製品を買いました。初めて買ったデジカメもSONYのサイバーショットでした。細かい性能の差な…

今好きなものを、今全力で大事にするということ~上田麗奈のひみつばこ 第45回より

ええとですね。自分本当に出来がよくない人間なので、今日も『やだな』と思ってしまったことをうまく流せずに胃が痛くなってしまい。そうなった自分を省みて、更に凹んでしまっていました。 うえしゃま(上田麗奈さん)がやっているラジオ『上田麗奈のひみつ…

感想の画一化と本心の大切さ

作品をやたらめったら叩いたり、不満や文句を言うことは、場の調和を乱すからあまり好ましくない、というのはあると思います。ただ、最近「文句を言うな」「不満を表明するな」「文句を言うなら代わりの案を出せ」「ファンなら全部を肯定しろ」的な感じの風…

雰囲気づくりの大切さ

www.eventernote.com www.youtube.com イベンターノートのアワード発表配信ををぼんやりと眺めてました。 2020年、イベントはなかったような気がしましたが、わりとあるもんですね。一番参加した人だと300回以上の方もいらっしゃって。 そして、出演者側では…

底抜けに明るい一本の電話

仕事の終わり際、電話が一本かかってきました。電話の内容は、決して明るい話題ではありませんでした。 ただ、電話口の相手が、底抜けに明るかったんですね。それはもう、狂言回しみたいに非常にコミカル。こちらが半歩後ずさりしそうになるくらい、底抜けの…

タイムラプス・モラトリアム

最近、アニメで活躍しだした若手の声優さんがいて、「頑張ってるなー。 確か去年、この子の出てるイベント行ったんだよなー。」と思ったら、 一昨年のことでした。 私がボケたんですかねー。たしかに、去年は実際に動く趣味関係は空白ができていましたけど、…

コロナ後に見えたファン活動のムーブメント

イベントが最盛期だった頃って、週末は毎日イベントに行っているような、熱心に声優さんを追っている人でも「実はアニメは見てない」とか、「ラジオを聞いてない」とか、そういう話をけっこう聞きました。書いている私も、実はそこまでは全然追えていなかっ…

ここ最近の舞台裏

ここ1~2週間わりと突っ走ってきたので、クールダウンもしながらゆったりと振り返ってみます。 1月18日(月) 北沢志保さん誕生日(ミリ)1月23日(土) 西園寺琴歌誕生日(デレ) ミリオンにしてもシンデレラにしても、ハマってから主担当の誕生日を迎えるの…

旅とデスティネーション

デスティネーションという言葉、たまに見かけることがあります。なんだかカッコよく聞こえなくもない単語ですが、その意味は・・・『目的地』。 ちなみに、JRがやっている「デスティネーションキャンペーン」(いわゆるDC)にもこの単語が使われていますが、…

ゆっくりしたときに見えるもの

いつも忙しいなあ・・・と感じている人は多いんじゃないかなと思います。コンピュータが発達し、ネットが発達し、技術も新しくなり。情報もすぐに取ってこれるようになりました。記憶力よりも検索力や突破力が大事になってきました。 なんでもかんでも、せか…

2020年に見出したもの

『2020年は空白の一年だった』と、思っている人は多いかもしれません。私にもその思いはありました。やりたいことは全然できないし、世界は一変してしまった。 ただ、こんな声もいくつか聴いたんですよね。「こういう状況だからこそ得られたものがあった」「…

忙しい時こそ車輪は回る

自分で無理めの課題を課しちゃった手前、自業自得なんですが、今週は本当に目まぐるしく走ってます。予定をカツカツに入れても、いつもならどこかで余裕は出てくるはずなのに、今回はどこにもあそびが生まれないですね。それだけ本当にカツカツ、ということ…

趣味は安全運転で

何でもかんでも、全部を網羅しようとしたり、完璧にしようとしたりすると、上手く行かないものです。それは仕事だけではなく、趣味の世界もそうで。 趣味なんか、自由気ままに楽しむものですし、そこに責任は本来はないはずなんですけどね。責任感が強い、真…

5年後に向かって何ができるか

いやあ、うすうす感づいてましたけど、これ、全然元に戻んないッスね。 去年、イベントがバッタバッタ無くなっていって、旅行にも行きにくい雰囲気になってきたの、去年の2月くらいのことだったはずでしたよね。それから1年経って、状況全然変わってないんで…